<臨時休業のお知らせ>
3月22日〜30日は臨時休業とさせていただきます。3月21日昼12時以降のご注文につきましては、31日以降に順次発送となります。

About

パフューマーハウスについて

パフューマーハウスのこだわり

パフューマー(調香師)は沢山の精油と出合い、その取扱いを学びます。
私たちはその経験から、最高の香りの精油をお届けするためにこだわっています。

調香師が厳選

精油の目利きのプロである調香師が厳選

100%純粋でも、香りが良いとは限りません。
精油は天然の植物由来。
種類毎に適した産地や抽出方法があり、保管状態によってはせっかくの香りが台無し。
私たちは、さまざまなチェックポイントをクリアした良質な精油のみを輸入しています。
100%純粋

余計なものは加えない

合成香料、保存料などの余計なものは一切加えず、自然な香りをお届けします。
(固形物や粘性がある精油は、使いやすいよう希釈してます。希釈品はしっかり%表示)
フランスから直輸入

香りの本場フランスから直輸入

香り産業の本場、フランスの精油メーカー数社とパートナーシップを結んでいます。
彼らはよりよい精油を生産するため、日々、世界中の生産者に対し栽培方法、抽出方法、保管方法などの厳しい指導と監視を行っています。
(日本の精油や一部の柑橘類などは除きます)
フレッシュ

徹底した品質管理で新鮮な精油をお届け

なぜ、果物は冷蔵庫に入れるのに、精油は常温で販売しているのでしょうか?
例えば、柑橘類の精油は冷蔵しないと、2週間ほどで酸化した臭いが出てきます。
私たちは最高の状態でお届けするため、低温保管と、注文をいただいてからのボトリングで、品質の劣化を防いでいます。
そのため、店頭での販売は一切行っていません。
お客様へのお願い

新鮮な香りを楽しむために

最高の状態の香りを楽しむため、必要な時に必要な量の精油をご購入ください。
ご使用後はキャップをしっかりと閉め、食品と相互に香り移りしないように付属の袋に入れて、冷蔵庫に保管ください。
しっかり保管すれば半年〜1年はフレッシュな香りを楽しめます。

パフューマーハウスのブランドコンセプト

Perfumer(調香師)は香水などの香りを作る職業です。
調香師の仕事で、たくさんの素晴らしい精油と出合い、感動してきました。その感動を多くの人に知っていただきたいと思い、2000年にPerfumer House(パフューマーハウス)を立ち上げました。これまでも、そしてこれからも私たちは良質な精油を、適正な価格でお客様にお届けしていきます。

精油に使われるチュベローズは夜に咲き香りが強くなるため、月下香とも呼ばれます。夜に香りが作られる植物が多く、その思いを当店のロゴである月に込めました。

Perfumer House代表

畑中 綾子

Page Top、ページのトップに戻る